アカネのスピリチュアルダイアリー

神様や守護霊、スピリチュアルや願望成就、幸運を引き寄せる方法など人生を楽に豊かにする方法を発信しています。前世や因縁の解消方法、お祓いの仕方についても書いていきます♪

言霊で幸運と良縁を引き寄せる~言葉の選び方で幸運体質になるスピリチュアルな方法

言葉の選び方ひとつで、幸運や良縁を引き寄せる方法をご紹介します。

言葉には言霊といって、霊力が宿っています。

言葉の選び方ひとつで、幸運や良縁を引き寄せたり遠ざけたりしているのです。

 

 

言葉の持つイメージ

「でも」「だって」「どうせ」みたいな否定的な言葉は運気を落とす、と何となくわかりますよね。
他にも見落としがちな言葉は沢山あります。


言葉から連想するイメージって色々ありますよね。

このことにも気を付けなければ、悪いイメージの方が潜在意識に届いてしまうのです。

例えば「失敗」という言葉です。

「失敗しませんように」と願うと、潜在意識は「失敗」という言葉から思い浮かぶイメージが届いてしまいます。

だから、「失敗したくない」と思っているのに、なぜか失敗してしまうのです。

「絶対成功する。大丈夫」と思うと、いいイメージが届きます。

「成功」「大丈夫」という言葉が持つ、良いイメージが潜在意識を動かすのです。

入試や資格試験も「落ちたくない」ではなく「絶対合格できる」と念じ続けることです。


以前、マザーテレサは「戦争が起きませんように」と願う集まりに対して否定的なコメントをしています。

「戦争」という怖くていやなイメージを、潜在意識に送っているようなものだからです。

「ずっと平和が続きますように」という集まりにするべきだ、と言っていたそうです。

マザーテレサも言霊やイメージの大切さを、御存じだったのでしょう。

 

 

日常の言葉使い

言霊は日常の色んな場面にも影響します。

例えば、出かける時に「気を付けてね」と言いますが、この言葉も言霊となって

外出先で相手を守ってくれています。

だから、家族や大切な人にいつも暖かくて優しい言葉をかけるのは、とても大事なことなのです。


自分で口癖のように「私は太ってるから」「可愛くないから」「モテないから」
と言っていると、その言霊が良縁を遠ざけてしまいます。

悪いイメージが潜在意識に届いてしまうからです。


1人でいる時に自分で自分に良いイメージの言葉をかけましょう。

「私は運がいいから、絶対良縁をいただいて運命の人に会える」

と言い続けるのは良縁を引き寄せる魔法の言葉です。

 


人との会話

良いイメージの言葉を選ぶことは、自分の幸運を引き寄せるために必要なことです。

でも、謙遜も同じくらい大事なことです。

誰かに「可愛いね」と言われて「はい。私も常々そう思ってます」

なんて言ったら、ただのイタイ人になってしまいますよね。

せっかくの誉め言葉を否定する必要はありませんが「えっそんなこと・・」くらいにしておきましょう。

 

その代わり、良い言霊で周囲の人をほめればいいのです。

「可愛いね」「とっても素敵」「あなたなら大丈夫」

こんな風に良いイメージの言葉を周囲に使っていると、自分にも幸運が舞い込んできます。

 


気を付けること

悪いイメージの言葉だけでなく、皮肉や嫌味、悪口なども自分の運気を下げてしまいます。

でも、本当にひどい目にあった時など、ちょっと悪口を言うとスッキリしていつまでも相手のことを恨まずに切り換えることができます。

でも悪口のルールは「1回だけ、その場だけ」

そして、ちょっとした悪口を言ってしまった後は、最後を良い言葉でしめましょう。

せめてものフォローです。

「ホントはいい人だよね」
「〇〇さんって顔はキレイよね」
「頭はいいと思うわ」

くらいでも、最後に言っておけば悪口で終わるより、ちょっとマシです。

仕方ない場合以外は、悪口を言わないことが幸運体質への早道です。

毒舌がキャラになってしまうと、幸運を遠ざけてしまいます。

 


相手をダメにする言葉

もし、自分の身近に否定的な言葉ばかりかけてくる人がいたら、今すぐ距離をおくか縁を切りましょう。

「だからダメなのよ」
「無理だと思うけど」
「成功するわけないでしょ。現実を見ないと」
「私達なんてどうせ・・・」

こんな言葉が口癖のような友達からは、今すぐ離れてください。

これらの否定的な言葉は耳から入って、潜在意識に届きます。

毎日呪いをかけられているのと同じことです。

相手に理解してもらう必要はありません。

人を変えようとしても無駄ですから。

でも、あなたまで一緒に呪われることはありません。

 

そんな相手からは離れて、自分や周囲の人達に明るくて良いイメージの言葉を言い続けてください。

 

 

shinreikobe.hatenablog.com

shinreikobe.hatenablog.com

shinreikobe.hatenablog.com