アカネのスピリチュアルダイアリー

神霊研究所神戸支部のアカネと申します。神様や守護霊、スピリチュアルや願望成就、幸運を引き寄せる方法など人生を楽に豊かにする方法を発信しています。前世や因縁の解消方法、お祓いの仕方についても書いていきます♪

お風呂で運気アップ~厄を落として幸運体質になる入浴法

お風呂は一日の疲れを癒し、汗と一緒に厄や毒素も洗い流す場所です。

幸運体質になれる入浴法をご紹介します。

 


お風呂の温度


しっかり温まって汗を流してください。

一時期40度前後のぬるめのお湯に一時間つかる、という入浴法が流行ったことがありました。

でももっと熱いお湯に、しっかり肩までつかって全身の血流を良くすることが、大事です。

代謝が上がると共に、汗と一緒に一日の毒素も排出されます。

一日の厄や軽い障りは、粗塩とお風呂で離れるものです。

冬場は、お風呂に日本酒を入れるのもおすすめです。

しっかり汗が出て体が温まります。

 

 

粗塩で洗う

先ずは石鹸で体を洗ってください。

次に、粗塩で肩や背中、首筋をマッサージします。

腕、足もしっかりマッサージしてください。

足の裏も忘れずに。

そのまま、粗塩を流さないで湯舟につかってください。

しばらく肩までつかって、血行を良くするために温まってください。

 

入浴剤

入浴剤は気持ちが上がるし、お風呂が楽しくなります。

お気に入りの温泉の素でもいいのですが、バラや柑橘系などのバスオイルもおすすめです。

アロマオイルをブレンドして希釈したものも、香りに癒されて運気が上がります。

気分がリセットされて、明日への活力につながるので、入浴剤はこだわって選んでください。

邪悪なものは良い香りが嫌います。

常に、身の回りを良い香りで満たしておくのもおすすめです。