アカネのスピリチュアルダイアリー

アカネと申します。関西と中心に占い鑑定や護符の制作をしています。神様や守護霊、スピリチュアルや願望成就、幸運を引き寄せる方法など人生を楽に豊かにする方法を発信しています。皇室・前世や因縁の解消方法、お祓いの仕方についても書いていきます♪

呪いを解く方法~呪術を跳ね返す言葉~絶対に負けてはいけない

呪いをかけられた時、どうしますか?

証拠も根拠もないけど、何かされてると感じた時。

原因のわからない失敗や不調が続いたり、誰かに運気を吸い取られていたり。

信じない人は大勢いますが、呪いは古代からずっと存在します。

 

 

呪いとは

呪い(のろい)は、人または霊が、物理的手段によらず精神的あるいは霊的な手段で、悪意をもって他の人や社会全般に対し災厄や不幸をもたらさしめようとする行為をいう。 

この呪いをかけられた場合、「呪い返し」という方法があります。

相手の呪いを文字通り跳ね返すバリアのようなものです。

でもこれは、かなり本格的な呪術をプロの呪術師にかけられた時の対処法です。

私も護符の作成をしていますが、持っているだけで効果があります。

たいていは、もっと単純です。

私は関西を中心に占い鑑定と護符の制作をしています。

今まで数えきれないくらい鑑定してきましたが、本当に呪いをかけられていた方も何人かいらっしゃいました。

私が作っている護符は全て、相手からの念や呪いを跳ね返すものですが、中には本当に呪いを引き受けている呪術師がいることも知っています。

素人が自分で呪っている場合、それは呪術ではなく生霊なので「生霊返し」のお札が有効です。

もし、お困りの方がいらっしゃいましたら、プロフィール欄から私にメールをください。

 

自覚症状のないタイプ

呪いをはなから信じていない人は、なかなか自覚症状が出ないので解くこともできません。

このタイプは笑いとばして気にも留めない強さがあるので、何かが起こっても本人は平気だったりします。

 

呪いを解く方法

素人にできる一番簡単な呪いは、毎日同じ言葉を言って聞かすことなのだそうです。

例えば、

「あなたの新しい商売は失敗すると思う、なんかうまくいかない気がする。騙されてるんじゃない?ホントに大丈夫?」

「あなたは頭が悪いから、絶対いい成績なんてとれやしない。何をやってもダメだね」

「あなたは顔色が悪い。病院行ってみた?ホントに大丈夫?病気じゃないかな」

など、色んなネガティブで相手を不安にさせる言葉を思い浮かべてください。

これを毎日、呪いたい相手にささやくのです。

最初は否定していても、毎日言われると相手はだんだん不安になります。

その結果、一番イヤな事を自分の想念で引き寄せてしまうわけです。

商売は失敗し、落ちこぼれ、体調を崩していきます。

これは呪術というより暗示にかかっているのですが、呪いの言葉であることに違いはありません。

ただし、引き寄せの言葉には主語がないので、呪いの言葉をささやき続けた本人にもネガティブな事が引き寄せられてきます。

諸刃の剣です。

 

でも言われた側(呪われる側)が相手の事を心の底からバカにしていたらどうでしょう。

見下している相手が何を言っても、その内容はたいてい雑音として処理されるだけで、

情報として脳に届くことはありません。

 

見下している人から「あなたは必ず失敗する」とささやかれても、「あぁバカがなんか言ってる」と思うだけですよね。

毎日繰り返し同じ事を言われると、今度は相手の魂胆に気づくはずです。

「そうやって私を暗示にかけて足をひっぱろうとしてるんだな。相変わらずバカだな」

この瞬間に、毎日言い続けた呪いの言葉は跳ね返されて、呪った本人の元に何倍にもなって戻っていきます。


ちょっとした呪いを跳ね返すには、呪ってくる相手の事を「心底バカにする」と効果的です。

もちろん相手にそれを悟られてはいけませんが、簡単な呪いの言葉を跳ね返すには一番おすすめの方法です。

周囲にネガティブなことばかり言ってきて、気がめいりそうな人がいる時は試してみてください。

例え悪気はなくても言葉で周囲の運気を下げるような人とは、できるだけ距離をとることをおすすめします。

 

呪術師

中には、プロの呪術師に強い呪いをかけられる人もいます。

その場合は、自分も呪術師に「呪い返し」をしてもらって、呪いを解くのが一番早くて効果的です。

まれに呪術師同士がお互い、相手の存在に気づくこともあります。

そんな時はお互いに、暗黙の了解で呪術は中止することになっています。

そうしないと、今度は呪術師同士の戦いになってしまいますから。

 

呪術を跳ね返す方法2

呪術を跳ね返すには神仏の力が一番有効です。

神仏より強い呪いなどないからです。

神仏に祈念する時、「(御守護いただき)ありがとうございます」という感謝の言葉を言ってください。

これが呪いに打ち勝つ魔法の言葉です。

 

祝詞を奏上して「助けてください」「お守りください」と祈ると、御守護いただけます。

その時「悪霊退散」「怨敵退散」と念じてください。

この世で一番強いのは神仏の力です。

呪いではありません。

呪われたと思っても、不安で落ち込んだり泣いたりしてはいけません。

一番いけないのは、新興宗教に大金を払ったり、何かに依存してしまうことです。

絶対負けずに打ち勝ってください。

護符やお守りの力を借りるのも有効です。

 

呪いをはね返す方法3

神社でお砂を買ってきます。

社務所で売っているので、それを5個用意してください。

そのお砂を自宅の東西南北の4角に置きます。

戸建ての方は大目にお砂を買って、庭の4角にも置いてください。

残りの一つは玄関に置きます。

このお砂は神様に力による結界です。

できれば毎月、新しいお砂に変えてください。

 

呪いを跳ね返す方法4

人型を使った呪術です。

人型を1週間、シーツの下に敷いて寝ます。

その人型に悪いものを吸い取ってもらうのです。

1週間たったら、人型は自分で焼いてください。

人型は祈祷したものを私も販売していますが、神社の社務所で売っていることもあるます。

お尋ねしてみてください。

「厄除けの人型がありますか?」と聞けば教えてくれるはずです。

 

おすすめの神社

神社でお祓いを受けるのも効果的です。

関西なら奈良県の大神神社がおすすめです。

ここでお祓いをして、いただいたお札は自宅の神棚にお祀りしてください。

朝晩、御守護を祈念していると、呪いを跳ね返すバリアになってくれます。

自宅を常に清浄な空間になるよう、心がけてください。

 

また京都の安井金毘羅宮も強いパワーのある縁切り神社です。

こちらの縁切りは男女の縁だけでなく、悪縁、呪いとの関係も断ってくれます。