アカネのスピリチュアルダイアリー

アカネと申します。関西と中心に占い鑑定や護符の制作をしています。神様や守護霊、スピリチュアルや願望成就、幸運を引き寄せる方法など人生を楽に豊かにする方法を発信しています。皇室・前世や因縁の解消方法、お祓いの仕方についても書いていきます♪

人に運を吸い取られてしまう人の特徴と防御策~自分の運気を上げて悪運をブロック~

人の運気を吸い取る人は、確かに存在します。

気づかずに一緒にいると、せっかく持っていた自分の幸運を吸い取られてしまいます。

無自覚に吸い取っている人も多いのですが、中には故意にやっている人もいます。

どちらにせよ、そのまま無防備に付き合ってはいけません。

 

 

 

運気を吸い取る人の特徴

他人の運気を吸い取る人の特徴をご紹介します。

このタイプの人と一緒にいたら、なんとなく「ついてない」と思うことが続いたり、健康を害することもあります。

人の運気を吸い取ることで、相手が幸運に恵まれてどんどん出世でもすればわかりやすいのですが、吸い取るだけで自分も幸せになれない疫病神、貧乏神のような人もいます。

 

一緒にいると疲れる人

一緒にいると、なぜか疲れる人は身近にいませんか?

その人物と一緒にすごした後は、なぜか疲れる、頭痛、肩こりなど、体の不調や疲労感を感じる場合です。

その人からはできるだけ距離をとってください。

運気だけでなく生気を吸い取られていることもあります。

f:id:shinreikobe:20220413123625j:plain

どちらにせよ、長く一緒にいるべきではありません。

私達は長い時間を一緒に過ごす相手とは、お互いにオーラの交換をしています。

「この人といると疲れる」

と感じるのなら、相手のオーラとは合わないということでもあります。

つまり相性以前に、魂のレベルで合わない相手なのです。

そんな人と我慢して一緒にいても、自分の運気を落とすだけです。

ただ、一緒に住んでいる祖父母や両親の場合は別です。

前述の通り、オーラの交換をすることで、こちらからパワーや生気を分けてあげていることもあるのです。

(運気を吸い取られるのとは違います)

情が通い合っている家族の場合は、祖父母や両親は若い家族からパワーを分けてもらって、体力が回復することがあります。

その代わり、祖父母や両親は「愛情」を与えてくれるわけです。

その愛情は「言霊」や「祈り」という形で、あなたの身を守ったり幸運を授けてくれます。

生気を分けてあげる側も、大好きな祖父母や両親には「元気でいて欲しい」と願っているものです。

一方的に運を吸い取られる関係とは違って、愛情が根底にある場合はお互いに「生気」と「愛情」を交換し合っているのです。

 

 

高圧的で押し付けてくる

何かと指図をしたり、干渉してくる人、押しつけがましい人も要注意です。

支配して、押さえつけることで相手の運気を吸い取っているのです。

人に感情や行動を支配されると、自分の運気を相手に差し出しているのと同じことになります。

あなたから自信やプライド、自立心を奪うことで、あなたへの影響力を得ようとする相手からは急いで離れてください。

 

そんな人はたいてい

「あなたのためを思うから言ってあげてる」

「友達なんだから何でも話すのが当たり前」

「隠し事をするなんて水くさい」

「絶対にこうするべき」

「あなたのこういう所がダメなのだ」

といった言葉を並べます。

f:id:shinreikobe:20220413124652j:plain

言葉や態度によって干渉や指図、支配をすることで相手の運気を吸い取っています。

離れるのが一番ですが、家族や職場などで距離がとりにくい場合、言いなりになってはいけません。

面倒でも「干渉されたくない」「指図や行き過ぎたアドバイスは聞きたくない」

という強い拒否感を示しておかないと、キリがありません。

 

こちらが拒否した場合、問題の相手はこんな風に言い返してくるかもしれません。

「あなたが大事だから言ってあげてるのに。どうでもいい人ならほっといて何も言わないよ」

「私はあなたのためを思うから、アドバイスしてあげてる」

「人の言う事を素直に聞けない人間は何をやってもダメだ」

「そういうトコがあなたの欠点だ」

「私を避けるなんて、悪い人達に影響されてるんじゃないの」

「ずっと友達って言ったよね?」

これはつまり「これからもあなたを支配して、運気を吸い取るつもりなので逃がしたくない」という意味です。

「友情」「友達」「善意」を強調されても、雑音として聞き流してください。

 

そして、このタイプには決して自分のプライベートな話や悩み、恋愛や家族について話してはいけません。

言い返すのは勇気がいるかもしれませんが、自分の運気を守れるのは自分だけです。

相手の干渉を拒否することで、運気を吸い取られるのを防ぐことができます。

あきらめて相手の言いなりになっていはいけません。

 

ボディタッチが多い

何かとボディタッチしてくる人、手を握る、肩を触る、くっついてくるなどの行為も運気を取られることがあります。

そんなことをしてくる人には、さりげなく体を離したり手を引っ込めるなどして避けてください。

恋人や家族でもないのに、べたべたされる理由はありません。

たとえ相手に悪気がなくても、その行為は前述の通り、オーラの交換になってしまうので、あなたにとってはマイナスです。

ボディタッチは同性なら許されると思っている人もいるので、露骨に避けて意思表示をしていくしかありません。

私はくっついてくる女性の友達に「ベタベタされるの嫌いだから」「恥ずかしいから腕組むのやめて」とハッキリ言ってやめさせたことが何回かあります。

もちろん「え?どうしてそんなこと言うの?いいじゃない」とか「だって親友だから仲よく歩きたいし」などと抵抗されますが(親友じゃないけど)

「私、そういうのホント嫌い」「気持ち悪いからやだ」と、相手が引くくらい言っても大丈夫です。

というより、そのくらいハッキリ言わないとなかなかやめません。

相手は、ボディタッチによって(例え無自覚にしろ)、あなたの運気を吸い取り自分の因縁を押し付けているので、心地いいのです。

 

時々「パワーをわけてもらう」という言い方をする人っていまね。

お金持ちや運の良さそうな人に、「パワーをわけてください」と言って握手を求める

人です。(たまにいるんですよ)

前述の通り「オーラの交換」になるので、相手の因縁ももらってしまいます。

お金持ちや成功した人と握手しても、お金持ちにはなれません。

最悪、相手の因縁を押し付けられるだけなので、わざわざ握手を求めてもいいことはありません。

 

運気を吸い取られやすい人

運気を取られやすい人にも特徴があります。

  • 気が弱くて言い返さない人
  • 優しい人
  • 共感性が高い人
  • 相手から感情的に支配されている人
 
気が弱い人

自分の運気が吸い取られるのを防ぐには、強い気持ちと態度が必要なのですが、気が弱くて優しい人はなかなかそれができません。

「友達なのに、急に距離を取るなんてできない」

「悪気はないのかもしれないし、可哀そうだから」

「ケンカになりそうだから」

相手の身になって考えすぎて、自分のことが後回しになっています。

  • 自分の運気を吸い取られるのを阻止したい
  • 自分の運気を取られても友達でいたい

どちらを選ぶかの問題です。

優しい人は、対人関係でも毅然とした態度をとらない場合が多いので、運気を取られやすいのです。

 

共感性の高い人

共感しやすいタイプの人も同様です。

誰の人生にもうまくいかない時期というのは巡ってきます。

失恋や離婚、倒産、様々なトラブル・・・

その場(だけ)での共感や同情はいいのですが、ずっとその気持ちを持ち続けてしまう

と、相手に引っ張られて自分の運気を取られてしまう場合あります。

あまりにも親身になりすぎると、相手の厄や因縁をもらってしまうことになるのです。

冷たく感じるかもしれませんが話を聞いてあげた後は、いったん忘れることです。

 

支配されてしまった場合

相手に従ったり合わせることが習慣になっている場合は、とても厄介です。

支配している側は運気を吸い取っているだけでなく、相手を自分の思い通りにする快感も感じているので離れてはくれません。

  • 常に自分の考えや言葉に従わせる
  • 指図をする
  • 相手を否定する

力関係がハッキリしているカップルや、上司と部下などにありがちです。

相手に依存している場合も運気を取られています。

こんな関係を続けても、運を吸い取られるだけです。

なんとか離れるか、強い拒否の態度をとるしかありません。

 

上手に離れる方法

本音全開で「あなたと一緒にいると運気を吸い取られて迷惑だから」とは言えません。

変人扱いされるか、全力で否定されて以前にも増して粘着されるのがオチです。

運気を吸い取るタイプの人と離れるには、

  • 同意しない
  • 常に否定的な意見を言い返す
  • 合わせない
  • 断る

これらの事を、声を荒げずにニッコリ笑いながら続けてください。

「え~こんなのが好きなの?私は絶対無理。」

「私はそうは思わないけど。」

「でも今日はまっすぐ帰りたいから。」

「私達ってホント好みが合わないよね~」

こんな感じで、常に相手の言葉に対して「否定」という形で返答するのです。

意地悪に聞こえますが、運気を吸い取っている相手が「この人といても楽しくない」「前ほど一緒にいても気分が良くならない」と感じて、離れていけばいいのです。

カップルの自然消滅と同じです。

電話、メール、ラインなどは多忙を理由に返さない。

何か言われても「忙しくて」「疲れて寝ちゃった」「気が付かなかった」でごまかしてください。

でもケンカをしたり大きな事件があったわけではない。

気がついたら距離ができていた・・・これを狙ってください。

 

運を吸い取られない防御策

運を吸い取られないようにするには、自分を強く持つことです。

相手の言いなりになったり、指図や干渉を受け入れたりしてはいけません。

「運気を吸い取られている」と感じた相手には、強い態度を保ってください。

仕事上の指示と私生活に関する干渉は全く別の問題です。

たとえ相手が友達であっても、「嫌われないこと」より「自分の運気を守る」ことを優先するべきです。

 

距離をおく

前述の通り、距離をおくのが一番ですが、できない場合は正面から向き合うのを避けてください。

向き合って座らずに、斜めや横、少し離れた席に座るなど。

運気を吸い取る相手は、こちらが距離を置こうとすると追ってくるものです。

運気を吸い取られる側には「疲れる」「落ち着かない」などの不快感がありますが、吸い取っている側は「この人といると元気がでる」「もっと一緒にいたい」と感じています。

だから、なかなか離れてはくれないのです。

ケンカをするわけにはいきませんが、自分の方が大事です。

相性が悪いということなので、吸い取られている自覚があるのなら少しでも早く離れることです。

 

お守り・パワーストーン

お守りやパワーストーンを身に着けるのも効果的です。

パワーストーンやジュエリーなどの石は、様々な障りから守ってくれます。

小さな袋に入れて、ちょうど胸のあたりに来るようにヒモの長さを調節して、クビから下げておくと、相手の念を跳ね返してくれます。

一番おすすめなのは、ラピスラズリのパワーストーンです。

 

詳細はこちら

 

これは私が持ち歩いているラピスラズリです。

パワーストーンは本物の石でないことが多いのですが、こちらは宝石鑑定士が選んだラピスラズリです。

小さくてもいいので本物のラピスラズリを持ち歩いてください。

 

イメージング

自分の周囲に卵の殻のように、バリアをはるイメージをしてください。

「このバリアは透明だけど固くて、相手の念を跳ね返して自分の運気を守ってくれる」

というイメージを繰り返すのです。

問題のある人に会う時、そのバリアを常に意識してください。

「怖い」「運を吸い取られるかも」と思うと、相手に負けて運を差し出すのと同じことです。

自信をもって強い気持ちで対峙してください。

そのためのバリアとお守りです。

 

運気を上げる方法

早朝の太陽(7時まで)を浴びると、新しいパワーがもらえます。

f:id:shinreikobe:20220307233331j:plain

運を取られた、と感じたら朝日のパワーをもらうことで、再び充電して運気を上げることができます。

長時間浴びる必要はありません。

5分ほどで大丈夫です。

私はよく早朝の日の出の時間帯に、コーヒーを持ってベランダに出て朝日を浴びます。

朝日のパワーが眉間から自分の体内に入ってくるイメージをしながら、深呼吸をします。

吐く息と一緒に障りになるものが消えて、新しく朝日と一緒に良い運気が入ってくるというイメージです。