アカネのスピリチュアルダイアリー

アカネと申します。関西と中心に占い鑑定や護符の制作をしています。神様や守護霊、スピリチュアルや願望成就、幸運を引き寄せる方法など人生を楽に豊かにする方法を発信しています。皇室・前世や因縁の解消方法、お祓いの仕方についても書いていきます♪

安倍元総理

安部元首相が止めた小室殿下誕生と女性宮家~皇統を守ってくれた功績も忘れてはいけない

10月は、いよいよKKの司法試験の合格発表です。 早くもA様から「次はないから」ってクギを刺されたようです。 不思議なこと フォーダム大入学の経緯 マーティン奨学金の謎 作文コンクール もらった金だ もし合格してしまったら・・・ 卒業後のKK 俺は殿下…

安倍元総理の国葬は大成功!国民を分断などしていない!騒いでいた恥ずかしい人達

安倍元総理の国葬は、あたかも世論を二分し、国民を分断するものであるかのように報道されていました。 マスコミの印象操作で、国葬反対派が大勢を占めるかのように錯覚していた人は多かったはずです。 菅元総理の感動的な弔辞に、自然に起こった大きな拍手…

安部元首相の国葬は粛々と~反対派の欠席アピールと本当の民意

明日はいよいよ安倍元総理の国葬です。 反対デモやってるアベガーの人達が、当日も騒いで顰蹙を買うのではないかと心配です。 国の儀式 品位の問題 本当の民意 山上を賛美する人達 国の儀式 国葬について「国会で議論するべき」と執拗に騒いでいる人達がいる…

国葬に反対する人達の不思議な言動~安部元首相の功績も知らないくせに

国葬に反対している人達って、まるで自分達の意見が民意であるかのように思っているんですね。 「国民がこれ程反対しているのに」 「国民の大半が反対している」 「民主主義の原則から外れている」 でも、「国民の大半」ではありません。 反対してるのは、ノ…

安倍元首相銃撃事件の謎~ケネディ大統領との共通性~奈良県警と医師の見解は真逆!

安倍元首相の銃撃事件には、まだ多くの謎があります。 でもメディアは、この事件の疑問点についてはほとんど報じていません。 安倍元首相銃撃事件の疑問点 偶然が多すぎる 急遽決まった奈良入り 奈良西署の不祥事 銃弾は見つかっていない 警察と医師の発表は…

安倍総理銃撃事件~陰謀論じゃない!山上単独犯への疑問~奈良県警とマスコミの不思議

テレビをつけると毎日イヤになる程、「統一教会と自民党のズブズブぶり」とやらを糾弾しています。 統一教会が危険な団体であることは承知の上ですが、それでもこの異常な狂乱ぶり(あえて言うけど)に、疑問を感じている人は多いはずです。 奈良県警への疑…

安倍元首相銃撃事件~奈良県警の大失態は他の不祥事と重なった~杜撰な警備計画書が承認された理由

安倍元首相の銃撃事件について、捜査をしているのはお花畑警備と批判されている奈良県警。 つまり、メディア側は現行犯逮捕された山上の供述内容を、奈良県警から聞かなければいけないので、忖度があるのかも?というニュースです。 須田慎一郎氏のお話まと…

安倍元総理と麻生太郎元副総理~感動的な弔辞全文と功績~国葬にして欲しい

安倍元総理の葬儀で麻生太郎氏が友人代表として弔辞を読みました。 なぜかメディアは麻生氏が葬儀の場で「アンタに俺の弔辞を読んでもらうはずだったのに」と言ったと報道しています。 元総理の葬儀の場で、麻生氏が「俺」とか「アンタ」なんて言うはずがあ…

安倍元総理銃撃事件~本当に単独犯なのか~警備と安全保障の不備を長谷川幸洋さんの解説

安倍元総理は本当に山上の単独犯だったのでしょうか。 奈良県警のお花畑警備だけでなく、日本の安全保障における問題点について、長谷川幸洋氏の解説をまとめました。 奈良県警の警備 日本の警備について(長谷川氏の話まとめ) 単独犯なのか? 単独犯への疑…

安倍元総理葬儀~安倍氏の功績と世界の政治家達の追悼の言葉

安倍元総理の葬儀が増上寺で行われました。 多くの人が献花に訪れ、涙を流す人も。 目を引いたのは若い人が多かったことです。 テレビを見ない若者たちは、安倍元総理について捻じ曲げられた報道に毒されることなく、彼の手腕を正しく知っていたのでしょう。…

安倍元総理銃撃事件~国葬にしてほしい

安倍元総理の通夜が営まれました。 外国の要人や政府関係者など、多くの人が弔問に訪れ、奈良の事件現場の献花台は沢山の花で埋めつくされています。 国葬について 半旗について 国葬について なぜ、さっさと国葬にすると発表しないのでしょう。 吉田茂以来…

安倍元総理銃撃事件の疑問~がら空き警備と5秒間~保守のリーダーがいなくなって得をするのは誰?

安倍元総理がテロによって倒れました。 国士であり真の愛国者でした。 これからの日本と世界にとって、なくてはならない方でもありました。 安倍総理という強いリーダーがいてくれたおかげで、この国はどれ程救われてきたことか。 奈良に立ち寄った理由 警備…

安倍元総理逝去~なぜ誰も背後を守らなかったのか~奈良県警とSPの背後がら空き警備・容疑者の背景とは?

安倍元総理が銃撃を受けお亡くなりになりました。 玉石混交の自民党の中で、本物の国士でした。 疑問に思うこと 警備について 2回目の銃撃 元総理の予定 銃の出所 動機 偶然なのか いやがらせ 疑問に思うこと ニュースで犯行現場を見ると、元総理の背後は車…

安倍元総理銃撃事件|昭恵夫人を待ち伏せしたフジテレビ|救命措置の中喪服で報道の非常識

安部元総理が銃撃されて、懸命の救命措置が行われる中、昭恵夫人が奈良に到着しました。 フジテレビは駅の改札前で昭恵夫人を撮っています。 呆然とした表情で改札を出てきた夫人を、ライブで報道したのはフジだけ。 他局も「昭恵夫人が到着した」などの報道…

安倍元総理は懸命の救命措置の中フジテレビは喪服の報道で嫌がらせ!2名の女子アナと解説委員まで

安倍元総理が奈良の大和西大寺駅付近で、応援演説中に後ろから散弾銃で撃たれました。 懸命の救命措置が行われる中、フジテレビはわざわざ女子アナが喪服で登場しています。 女子アナが二人とも、申し合わせての喪服姿。 このわざとらしい喪服姿! 「一命を…