アカネのスピリチュアルダイアリー

アカネと申します。関西と中心に占い鑑定や護符の制作をしています。神様や守護霊、スピリチュアルや願望成就、幸運を引き寄せる方法など人生を楽に豊かにする方法を発信しています。皇室・前世や因縁の解消方法、お祓いの仕方についても書いていきます♪

安倍元総理銃撃事件~国葬にしてほしい

安倍元総理の通夜が営まれました。

外国の要人や政府関係者など、多くの人が弔問に訪れ、奈良の事件現場の献花台は沢山の花で埋めつくされています。

 

 

国葬について

なぜ、さっさと国葬にすると発表しないのでしょう。

吉田茂以来、前例がないからと言ってるそうですが、安倍元総理の偉大な功績は正しく評価されるべきです。

プーチン大統領が来たがっている、という報道もあります。

これはU情勢が膠着して、落としどころを探しているプーチン大統領からの、メッセージかもしれません。

もし、国葬の場でプーチン大統領アメリカの首脳が直接話す場を作ることができれば、亡くなった安倍氏がどんなにお喜びになるか。

 

世界中色んな場所で、安倍氏は人気がありました。

安倍氏の外遊に同行した記者は、安倍氏の人気に驚いたといいます。

アメリカの連邦議会で演説をした時も、閣僚や議員たちが大勢握手を求めて、一緒に写真を撮りたがったそうです。

各国首脳の中での安倍氏の存在感が一目でわかる写真

 

半旗について

半旗にしていたのは、自民党の本部と官邸だけだったそうです。

これについて市役所などに問い合わせた人の話によると「前例がないから」ということでした。

台湾政府は安倍元総理の喪に服すとして、公的機関と公立学校で半旗を掲げると発表しました。

台北市超高層ビルでは、「台湾の永遠の友人」「感謝」と追悼メッセージがライトアップされました。

 

全英オープンでも日本の国旗は半旗。

タイでも、追悼の意を示すため政府機関と国営企業で半旗。