アカネのスピリチュアルダイアリー

神霊研究所神戸支部のアカネと申します。神様や守護霊、スピリチュアルや願望成就、幸運を引き寄せる方法など人生を楽に豊かにする方法を発信しています。前世や因縁の解消方法、お祓いの仕方についても書いていきます♪

運気を高める方法~毎日簡単にできる開運法で幸運を手に入れる

開運というと、神社仏閣で御祈祷を受けるとか、パワースポット巡りなどを思い浮かべるかもしれません。

もちろん、それも運気を高める開運方法です。

でも、特別どこかに行かなくても毎日、自分でできる開運方法があります。

 

 

 

毎朝の習慣

朝8時までの朝日を浴びると、太陽のパワーがもらえます。

3~5分程度で大丈夫です。

体いっぱいに太陽の光を吸収して、深呼吸してください。

 

たまに「パワーを分けてください」なんて言って私の手を握ってくる人がいます。

私は宗教家ではないので、たいてい断るのですが、こんな事をしていたら自分でパワーアップすることが、できなくなってしまいます。

疲れたり運気が下がったら、いつでも自分で充電できるように訓練しておくと、ちゃんとパワーアップできるようになってきます。

 

 

満月の力

満月の夜、月の光を眉間に当ててください。

光が眉間から吸収されるのを、イメージしながら行うと効果的です。

満月を杯の水に映して、それを飲むと長寿のパワーがいただけます。

京都の鞍馬寺でも行われている儀式です。

相当広い場所でなければ、満月は映りませんがパワーをいただくことはできます。

 

善行を行う

家族や親しい友達に親切にするのは当たり前なので、あまり御利益はありません。

でも、困っている人を助けたり親切にすると、徳を積んだことになっていずれ、自分の運気にも良い影響があります。

その時すぐに、良い事が起こるわけではありませんが、運気を貯金したことになるのです。

 

まら、人に知られていなくても隠れて、ちょっと良いことをするのも開運に結び付きます。

大谷選手はいつもそっと落ちているゴミを拾って、ゴミ箱に捨てていますよね。

あれも、幸運を貯金しているのと同じことなのです。

 

語尾を上げる

挨拶や会話の中で、意識して語尾を上げたり笑顔で話すよう、心がけてください。

暗い雰囲気でボソボソ話すと、貧乏神が寄ってきてしまいます。

 

「明るい」

「機嫌が良さそう」

「ハキハキ話す」

「ポジティブな事を話す」

「ハリのある声」

こんな人には貧乏神は寄ってきません。

 

パワーストーンや光るジュエリー

パワーストーンやジュエリーには、魔を祓って幸運を呼び寄せてくれる力があります。

壊れたり落としてしまったりしたときは、石が身代わりになって悪いことから守ってくれたという事です。

ヒモやチェーンが切れてしまっただけなら、修理に出してまた使えます。

でも、なくしたり壊れた時は、感謝して神棚に置いておきましょう。

f:id:shinreikobe:20220126224628j:plain



 

新しいお財布

新しいお財布を買った時は、先ず神棚に置いて「金運を授かりますように」と祈念してください。

1週間ほど神棚に置いてから、使い始めてください。