アカネのスピリチュアルダイアリー

アカネと申します。関西と中心に占い鑑定や護符の制作をしています。神様や守護霊、スピリチュアルや願望成就、幸運を引き寄せる方法など人生を楽に豊かにする方法を発信しています。皇室・前世や因縁の解消方法、お祓いの仕方についても書いていきます♪

元カノと復縁する方法と手順~彼女が戻りたくなる連絡の仕方~別れた理由別アプローチ

彼女や妻と別れて後悔している男性は結構多いものです。

でも何も対策を立てずに、元カノに連絡しても復縁は難しいかもしれません。

元カノや離婚した前妻とヨリを戻す方法をご紹介します。

別れた理由によってアプローチも変わってきます。

 

 

男性からの復縁について

復縁は新しく恋を始めるより、ずっと難しいものです。

一度壊れたものを修復するわけですから、よほど強い気持ちがなければ成就しません。

一般的に男性からの復縁は、女性からのものより難しくなります。

なぜかいうと、女性は一度冷めてしまった相手、見限ったり失望して気持ちがなくなった男性のことは、徹底的に嫌いになることが多いからです。

男性が元カノに対して、そこまで冷たい気持ちを持つことはまれかもしれません。

女性がいったん相手を嫌いになった時は、どんな説得も謝罪も効きません。

例え、別れた時は泣きながら「あなたのことずっと好きだから」「待ってるから」なんて言っていたとしてもです。

突然、女性の気が変わることは本当によくあります。

でも男性側は、別れる時未練たっぷりだった元カノが、今でも同じ気持ちだと考えがちです。

2人が別れたのが10日前ならまだしも、時間がたっているのなら自信たっぷりに連絡してはいけません。

 

自分からふった場合

あなたからふった場合、相手の女性はショックを受けたり泣いたりしたかもしれません。

でも、その気持ちがずっと続いていると考えてはいけません。

ルックスが良かったり高収入でモテる男性の場合、自分に自信があるのか元カノに対しても「ヨリを戻してあげる。嬉しいだろ?」という立場で復縁しようとします。

男性は別れる時に彼女が言った言葉・・・

「あなたのこと、これからもずっと好き」

「待ってるから」

「もうこんなに誰かを好きになることなんてないと思う」

こんな状態が、ずっと続いていると思いがちです。

 

私の知人女性もフラれた時「もう一生、他の人を好きになることなんてない」と言って周囲が心配する程泣いていました。

でも2週間後のコンパで偶然、元カレと同じスペックを持つ男性と出会ったのです。

彼女は光の速さで元カレを忘れて、新しい彼氏と付き合いました。

彼女の元カレは半年後、自信たっぷりに彼女に連絡してきたのですが、

「あ、久しぶり。それで?何?」と言われてしまいました。

元カレは彼女の「さっさと要件を話せ」と言わんばかりの、事務的な対応に驚いたことでしょう。

もちろんヨリは戻りませんでした。

 

気を付けること

元カノに対して、絶対に自信たっぷりに連絡してはいけません。

元カノがどんな状態か、あなたをどう思っているかわからないのです。

「俺から連絡もらって嬉しいだろ?」という思いが透けて見えると、彼女の気持ちは一気に冷めます。

女性は言葉の端々から、男性側の魂胆に気づいて白けてしまうのです。

 

私の知り合いの男性は、元カノとヨリを戻したくなって電話したそうです

元カノが電話に出た時、彼は自分の名前を名乗りませんでした。

彼は自分が電話したら元カノは喜んで、すぐにヨリが戻ると考えていたそうです。

彼は最初に「もしもし、誰だかわかる?」と言ったのですが、元カノは本気で彼の声を忘れていました。

それだけでなく彼女は携帯のアドレス帳から、彼の名前を削除していたのです。

「え?どなたですか?」と聞かれても、彼は自分が忘れられていることに気づかず

「あててみて」と、自信たっぷりに答えてしまいました。

「あの、お名前聞いてるんですけど。どなたですか?」

「え?わからない?」

「どなたですか?」

「え?ホントにわからない?え・・・と〇〇さんの電話ですよね?」

「だ・か・ら・あなたのお名前は?どなたですか?」

この後すぐに、電話は切られました。

彼は3日後に再チャレンジしたのですが、その時もまだ

「今度はちゃんと自分の名前を言って元カノを喜ばせてやろう」

と思っていたそうです。

でも彼の電話は既に着信拒否設定をされていました。

もしかしたら元カノは後から、彼の電話だったことに気づいたのかもしれません。

自信たっぷりで電話してきた彼の電話を、2度と取る気はなかったのです。

 

フラれた場合

フラれた場合は、何が原因でフラれたのかを書き出してみます。

彼女が言った言葉、表情を思いだしてみてください。

自分が言った言葉、したこと。

フラれた原因を理解して変えなくては、ヨリは戻りません。

 

女性の性格によっては、その場では文句を言わない人も大勢います。

私の占い鑑定の時、彼女達がよく言うのは

「そこで言い返したらケンカになってしまう。ケンカになると修復するのが大変だし、そのまま別れることになりそうだから」

つまり

  • その時はまだ別れる決心をしていないので、言い返さなかった
  • ケンカをしても仲直りできる程の信頼関係ができていない

ということです。

彼女が文句を言ったり、言い返してこなかったのは、納得して許しているからではなかったのかもしれません。

その時はまだ、きっぱり別れる決心をしていなかっただけ。

男性の鑑定をしている時、結構あるのは

「彼女は耐えるタイプなんで・・・」

「僕に合わせてくれる子で・・・」

という話が多いことです。

よく聞いてみると皆「それが彼女の性格だ」と思っていたそうです。

耐えたり、相手に合わせるのが大好きな女性はいません。

もしも「合わせてくれるタイプ」の彼女から別れを切り出されたのなら、もう我慢の限度を超えてしまったということかもしれません。

shinreikobe.hatenablog.com

男女関係なく言える事ですが、忍耐は限度を超えると一気にあふれてきます。

「我慢したり合わせたりする価値はない」と気づいた瞬間に、相手への気持ちはなくなるものです。

こんな場合は・・・もう謝罪しかありません。

「気づかなくてごめん」とか「ホントは我慢してくれてたんだね」とか。

ただ・・・大ケンカをして別れたカップルより、忍耐の限度を超えた結果冷めてしまったカップルの方が、復縁はずっと難しくなります。

 

原因がハッキリしている時

先ずフラれた原因を改善して、元カノにわかってもらわなければ復縁できません。

そのためには、先ず友達認定してもらうことが先決です。

付き合っている頃より、友達に戻ってからの方が楽しい時間を過ごせる、と思ってもらえば、少しづつでも距離が縮まっていくはずです。

例えば

「付き合ってる時には短気ですぐ怒ってたけど、そういう所なくなったな」

「以前より人の話をちゃんと聞いてくれるようになった」

「ちゃんと将来設計をするようになった」など。

 

先ず確認するべきこと

復縁を申し出る前に先ず、確認するのはこの5点です。

①返信してくれるか

②メッセージのやり取りに応じてくれるか

③あなたへの感情(嫌われたり恨まれてはいないか)

④彼女の現状

⑤あなたとの関係性(友達付き合いをしてくれるかどうか)

この5点を確認してからでないと、いきなり「ヨリを戻そう」は危険です。

 

返信してくれるか

友好的な別れ方なら普通の挨拶くらい応じるはずです。

最初にラインかメールで、軽い挨拶程度のものを送ってみてください。

「毎日暑いけど(寒いけど、インフル流行ってるけど、などにも変更可)元気にしてる?」

これだけです。

お誕生日やお正月の「おめでとうメール」も同じように使えます。

「元気にしてる?」に対しては「ありがとう、元気です。あなたは?」くらい返すのがマナーですよね。

先ず最初に、元カノは挨拶に応じてくれるかどうかを確認します。

短いメッセージには、同じ程度の返信が返ってくるものです。

あなたの「元気?」に対して

「元気だよ♪」

「連絡くれて嬉しい♪」

「あなたはどうしてる?」など暖かい返信が返ってきたら、かなり良い反応です。

 

メッセージのやりとり

彼女はあなたと、どの程度までメッセージのやりとりをしてくれるでしょうか。

挨拶以上の会話を続ける気があるかどうか、確認してみましょう。

最初はあたりさわりのない会話から始めまます。

「仕事うまくいってる?」

「会社忙しい?」

「テスト大変そうだね」など。

これに対しての返信が「まあまあかな」とか「別に普通」で終わったら、彼女はあなたの近況に対して興味がないのかもしれません。

一応あなたの近況について聞いてくれたら、やりとりを続けることができますよね。

自分の話はできるだけ短く、元カノが自分のことを話しやすい質問を投げかけてみます。

例えば、彼女が野球ファンならひいきのチームの話、ペットの話、彼女の趣味について「テニスは続けてる?」「〇〇(ペットの名前)元気?」など。

彼女の得意分野や好きなことを聞くと、話がはずむかもしれません。

ここではまだ、深刻な話はなしです。

 

あなたへの感情を確認

別れ方によっては、元カノはまだ怒ったり恨んだりしているかもしれません。

もしかしたら、怒りを抑えてやりとりしている可能性だってあります。

彼女を傷つけていたのなら、ここで謝罪します。

例えば

「あんな言い方してごめん」

「浮気して申し訳ない」

「付き合ってた頃は自分勝手なことばっかりで悪いことしたと思っている」

「いつも言葉がきつくてイヤな思いさせてたよね、ごめん」など。

ここで元カノも自分の思いを吐き出すことができるかもしれません。

「本当は悲しかった」とか「傷ついた」など。

あなたに悪感情がなさそうなら、ちょっと安心できます。

もし「それはお互い様だろ」と思っても、ここでは絶対に指摘してはいけません。

復縁したがっているのは、あくまでもあなたの方です。

あなたが歩み寄らなければ復縁には至りません。

shinreikobe.hatenablog.com

彼女の現状を聞く

先程のやりとりである程度は、彼女の現状はわかったかもしれません。

でも一番聞きたいことは「今、誰かつきあってる人いるの?」ですよね。

前述の通り、謝罪や反省の気持ちを伝えてから「ところで誰が付き合ってる人いる?」と聞いてみます。

もし「今付き合ってる人がいるの」と言われたら、少しだけ残念そうに

「そうだよね、元カノちゃんなら周りがほっとかないと思ってた」とか

「そうかー残念だけど元カノちゃんが幸せなら、僕も嬉しいよ。応援してるからね」など。

自分はヨリを戻したかったのだ・・・と何となく雰囲気で伝えるだけで多くを語ってはいけません。

なぜならここで「また付き合いたい。実はヨリを戻したい。戻ってきてくれ」と言ってしまうと、「でももう彼氏いるから。ごめんね」とハッキリ言われてしまいます。

そうなると「友達としてたまに連絡をとりあう仲」でさえいられなくなります。

お互い気まずくて、今後の連絡をとりづらくなるでしょう。

でも「ちょっと残念だけど応援するよ♪かんばれー」だと、元カノも

「ありがとう。元カレ君も早く新しい彼女作って」くらい言ってくれるはずです。

そんな会話を交わしつつ、彼女の友達として(うまくいけば)相談相手になれます。

 

友達になる

もしも元カノと付き合っていた頃のように、楽しいやりとりができたら

「元カノちゃんの都合のいい日、どこかでランチしない?」

「お茶しながら、元カノちゃんの近況聞きたいな」

など、軽い気持ちで会えそうな提案をしてみます。

大切なのは、夜ではなく昼間。

お茶かランチであることです。

 

楽しいランチがすんだら「この後予定ある?」と聞いてみてください。

「うん、ちょっとね」と言われたら、ここですぐに引いてください。

「誰かと会うの?」とか「どこに行くの?」は無しです。

もう彼氏ではないので、詮索してはいけません。

(面倒くさいと思われたら、友達になれなくなります。)

「元カノちゃんと会えて楽しかった。また話聞かせてよ。いつでも連絡して。じゃあね」

と言ってあっさり別れます。

この余韻を残す別れ方が大事です。

 

元カノがもう少しあなたと一緒にいたそうだったら、二人の定番デートだった場所や思い出のデートコースに誘ってみるといいでしょう。

間違っても元カノや自分の部屋、ホテルなどに誘ってはいけません。

復縁以前に人としてのマナーです。

shinreikobe.hatenablog.com

もし、彼女に付き合っている男性がいる場合は、誘ってはいけません。

高い確率で「もう彼氏いるから無理」と言われてしまいます。

ここで断られると、今後の連絡をとりづらくなります。

友達になる目的は

「あなたが彼女の味方で、いつでも話を聞いてくれる存在である」

と元カノに思ってもらうことです。

元カノが彼氏と喧嘩したり進路や人間関係で悩んでいる時に、いつでも相談にのってくれる人物になればいいのです。

 

元カノと再会したとたん、すぐに復縁できればラッキーですが、最初に書いた通り復縁はなかなか思い通りには進みません。

 

ダメだった場合

元カノがあなたと復縁はおろか、友達になる気もなかったとしたら、もうあきらめて連絡を絶つしかありません。

最後に何かできることがあるとしたら、メールかラインで1回だけメッセージを送ることです。

間違ってもさらに復縁を迫ったり、会いたいとか書いてはいけません。

「今までありがとう。元カノちゃんに出会えたことを感謝しています。元気でお仕事がんばってね」

くらいの短い内容で。

これがすぐに復縁につながることはありません。

可能性としては、もし将来元カノが彼氏と別れた時、あなたを思いだして連絡くれるかもしれない・・・くらいです。

または何か月か何年かして、お互いの状況が変わった時に再会するとか。

彼女は拒否したわけですから、これ以上のアプローチは「嫌いになってくれ!」と言っているようなものです。

 

私の知り合いの男性は元カノが好きすぎて、つい連絡してしまいそうになるので電話番号やメアドなど全て消去してしまいました。

「これ以上、連絡したら嫌がられるし、自分がミジメになるから」と言っていましたが、元カノへの想いを断ち切ったとたん、彼には優しく話を聞いてくれる女友達ができました。

1か月後に2人は付き合い始め、結婚の話も出ているそうです。

恋が終わるのは仕方のないことです。

辛くても元カノへの想いをスッパリあきらめて、彼女の幸せを願っていると、そんなあなたを周囲の人達は意外と見ています。

神頼み

この先は神頼みです。

別に冗談で書いているわけではありません。

縁結びの神社の絵馬には、「元カレとヨリが戻りますように」と書かれたものが沢山あります。

女性達はけっこう復縁祈願に神社を訪れています。

 

また、復縁護符も効果的です。

私も復縁護符の制作をしていますが、効果は絶大でかなり多くのカップルや夫婦がヨリを戻しています。

質問などお受けしていますので、プロフィール欄のメアドかブログのメッセージでご連絡ください。

復縁護符は自分の想いを神仏に届ける助けをしてくれるものです。

元カノとの復縁を祈念してください。

 

復縁を祈念しても、叶わないケースもあります。

その場合、二人はもともと縁がなかったということです。

両家の御先祖様が反対している場合もあります。

ひたすら「良縁祈願」を続けていると、元カノより相性が良く強い縁で結ばれた相手に出会うことができます。

復縁を祈願しても叶わなかった場合、それは

「あなたが幸せになれる相手は元カノではなく他の女性です」

という神仏やご先祖様からのメッセージです。

その場合は、ただひたすら「良縁祈願」を祈念してください。

これは男女共に言えることです。

 

復縁が成就した場合

もしも元カノと復縁できた場合、今度は以前の失敗を繰り返さないように注意してください。

多忙による自然消滅や遠距離が原因だった場合は、意外とすぐに復縁できる場合が多いようです。

 

でも性格や価値観、生活感が合わなかった場合、その事について話し合っておかなければ、将来もっともめることになります。

2人の考え方が違うのは当たり前のことです。

でも、どちらかが一方的に合わせる関係、長く続くことはありません。

合わせてもらっている方は居心地がいいので

「ヨリを戻したい」「自分達は相性が良かった」

と思っていますが、合わせていた方は

「もうコリゴリ。疲れた」「もうあんな思いはしたくない」

と思っています。

 

2人の違いはお互いに歩み寄って妥協しあうしかありません。

ギブアンドテイクは全ての人間関係の基本です。

自分の方がより多く与えられていると感じたら、どこかで相手に与えなければ関係は破綻していきます。